• 家事について

家事代行サービスの意外な活用方法って?

  • この記事を書いた人
  • 別の記事を見る
この記事では家事代行サービスの意外な活用方法について詳しく説明しています。
「家事代行サービスって気になるけど、活用の仕方が分からない…… 」そんな方も多いことでしょう。今回はさまざまなシーンで使える家事代行サービスの意外な活用方法についてご紹介します。

こんにちは。富山県で家事代行/訪問介護サービスを提供している中央ケアーサポートの水上です。

コチラでは家政婦の家事テクニック、介護におけるアドバイスをお届けします。
家事のこと、介護のことなら中央ケアーサポートにお任せください!

 

「家事代行サービス」とは調理や掃除など日常の家事を全般的にサポートするサービスです。今回は中央ケアーサポートへの数あるご依頼の中から、家事代行サービスの意外な活用法について、事例をもとにご紹介します。

 

「家事代行サービスはこんな使い方もあったのね」とよりサービスを身近に感じていただけるかもしれません。

 

家事代行サービスとは?

家事代行サービスとは、自宅の「家事」を他人に「代行」してもらうサービスのこと。具体的には、部屋の片づけから掃除機がけ、食器洗い、キッチンやお風呂、洗面所、トイレなど水回りの清掃、洗濯、アイロンがけ、たたみもの、窓ふき、靴磨き、日用品の買い物、料理の作り置きなどをおこないます。

 

 

今回は家事代行サービスを行う中央ケアーサポートで、今までに依頼を頂いた意外な家事代行サービスの活用方法についてご紹介します。

 

お話相手兼サポート

遠方に住む高齢者の一人暮らし、高齢者のみの世帯を持つ家族にとって心配なのは、その方々の日々の生活ぶりです。

 

デイサービスを利用している高齢者は比較的見守りがしやすいのですが、元気な高齢者は日ごろ見守りしにくいのが現状。そこで利用されるのがお客様の見守りにもなるサービスが「お話相手兼家事サポート」です。

 

中央ケアーサポートでは掃除、調理などの家事代行サービスと併せて、積極的に利用者様とコミュニケーションを取ります。会話の中からお客様の現状を把握し、ご家族にご報告。遠方に住む家族に安心していただけるプランです。

 

遠方に住む息子さんからお父様のことについて相談をいただいたケースをご紹介します。

 

お客さまのお悩み

「私の父は一人暮らしのため毎日どう暮らしているか分かりません。今は元気ですが年々、年老いていく父が心配です。そこで日ごろの暮らしぶりの報告も兼ねた家事代行サービスをお願いすることにしました」と息子さんから相談をいただきました。

 

ご提案したケアプラン

ご相談の上、週に一度お父様のお家にお伺いすることに。利用内容はその都度お父様が必要とする家事(掃除、調理など)をお聞きし、お話し相手をしながら、家事代行サービスを行っています。

 

お父様との会話の中で併せて、お父様の暮らしぶりなどもヒアリング。お聞きしたことはまとめて、後日息子さんに報告しています。このサービスを利用したことでお父様の家事に関する困りごとが解決され、息子さんの不安も解消されたようでした。

 

料金プラン

週1回:2時間の場合
1カ月(月4回計算) 17,600円+交通費=20,000円程度

 

週1回:3時間の場合
1カ月(月4回計算) 26,400円+交通費=28,000円程度

 

買い物代行サービス

時間のない方や身体の不自由な方にとって、不都合な家事のひとつが買い物。買い物のためにスーパー、ドラッグストアを周ると時間がかかりますし、洗剤やトイレットペーパーなど重いもの、かさばるものなどを買うだけでも労力に。そんなときに利用したいのが「買い物代行」です。

 

買い物代行では一度のご利用につきスーパー、ドラッグストアの一カ所から二ヵ所を回ります。伝言はメモ、口頭など何でもOK。お客様とお会いするタイミングは商品を渡すときだけです。

 

中央ケアーサポートでは買い物に行く時間がない方、体が不自由な方から「買い物代行」だけをご依頼をいただくケースが増えています。

 

身体が不都合なお客様からのご依頼をいただいたケースをご紹介します。

 

お客さまのお悩み

「足腰が弱いので、かさばるトイレットペーパー、重い荷物などが持てなくなってきました。そこで家事代行サービスの買い物代行をお願いしました」とお客様が話してくださいました。

 

ご提案したケアプラン

中央ケアーサポートではお客様の必要な商品をヒアリングし、最寄りのスーパーやドラッグストアで買い物を代行をご提案しました。ただ購入してお届けするだけでなく、ご希望があれば商品を冷蔵庫にしまうところまで行います。

 

週に一度の買い物を代行することにより、お客様の身体の負担が軽減されていると喜んでいただきました。

 

料金プラン

週1回:1時間の場合
1カ月(月4回計算) 8,800円+交通費=10,000円程度

 

アイロンがけサービスについて

シャツを着る仕事の方やアイロンがけをする時間のない方からのご要望が多い「アイロンがけ代行サービス」。単身世帯、家族世帯など世帯に問わず女性からのご依頼が多いです。

 

このサービスではご利用時間内に依頼いただいたワイシャツやブラウス、制服、子供用品のアイロンがけを行います。小さなお子さんがいるご家庭になると子供の面倒を見ながら高温のアイロンを掛けるのは危険なこともあり、ご利用いただくことも増えてきました。

 

5人家族のお母様からご依頼いただいたケースをご紹介します。

 

お客さまのお悩み

「夫の仕事柄、毎日ワイシャツを消費します。今までワイシャツはクリーニングに出していました。中央ケアーサポートのアイロンがけサービスを利用するとクリーニングに出すより、家事代行サービスのほうが割安になると聞いてお願いすることにしました」と奥さまがお話してくださいました。

 

ご提案したケアプラン

毎週、1時間のアイロンがけサービスをご提案しました。お客様から鍵を預けていただいているので留守の間にワイシャツ、お子さんの給食着、ハンカチなどのアイロンがけを行っています。お客様が帰宅されるころにはパリッとしたワイシャツが完成。ご主人の仕事もはかどり、奥さまの家事と負担が軽減されたようです。

 

料金プラン

週1回:1時間の場合
1カ月(月4回計算) 8,800円+交通費=10,000円程度

 

入退院のサポートについて

意外な使い方と言われる中でよくご利用されるのが「入退院のサポート」です。「入退院のサポート」は付き添い出来ないご家族の変わりに中央ケアーサポートがご利用時間に合わせて入院の準備、入院中、退院まで付き添いします。

 

中央ケアーサポートの入退院サポートを利用されると入院時に身の回りの準備から病院までのタクシー同行、受付の手続きまで行います。また入院中は洗濯のサポート、売店への買い出しなどまで行い、退院時には支払い、帰宅のタクシー手配、同行まで対応します。

 

親御さんの急な入院に対応できないご家族からご依頼いただいたケースを紹介します。

 

お客さまのお悩み

「仕事の都合で急な入院の付き添いが出来ませんでした。介護保険では入退院のサポートは使えないことを知り、中央ケアーサポートの入退院サポートを利用することにしました」と息子さん夫婦がお話してくださいました。

 

ご提案したケアプラン

今回は入院前の身の回りに必要なものの準備から、病院への同行、入院の手続きまでのサポートをご提案しました。このサービスをご利用いただくと入院が不安な親御さんも、付き添いできないご家族も、安心して過ごせます。

 

料金プラン

病気の程度によってご利用回数はさまざまになります。ご利用は月1回~毎日まで対応可能です。検査の付き添いなど病院に滞在する時間が長くなる場合は長時間プランが使えます。

長時間利用専用 特別料金プラン

 

中央ケアーサポートに任せてみませんか?

家事代行サービスについては、中央ケアサポートにお気軽にご相談ください。
中央ケアサポートでは片付け、掃除、調理などに加えて、話し相手や見守りなどお客様の心に寄り添うサービスを行っています。

 

お客様のお困りをとことんヒアリングし、どんなことでもプランニング。ご利用時間に合わせたお客様の痒い所に手が届くサービスを行っています。

 

中央ケアーサポートは1時間2,200円(税込)の安心価格。プロの技術で大切な休息時間と心のゆとりをお届けします!

  • この記事を書いた人
  • 別の記事を見る