• 水上社長の日々

どんなサービス?5分で分かる「ビデオ通話見守りサービス」

  • この記事を書いた人
  • 別の記事を見る

こんにちは。富山県で家事代行/訪問介護サービスを提供している中央ケアーサポートの水上です。
コチラでは家政婦の家事テクニック、介護におけるアドバイスをお届けします。
家事のこと、介護のことなら中央ケアーサポートにお任せください!

 

近年、高齢になった一人暮らし、いわゆるアクティブシニア世代が増えています。高齢になって単身で暮らしている家族は何かと心配なものです。更に遠方に住んでいる場合、新型コロナウィルスも心配でなかなか会いに行けない、そんな方も多いと思います。

 

中央ケアーサポートでは新たに、「ビデオ通話見守りサービス」をスタートしました。今回はビデオ通話見守りサービスについてご紹介します。

 

 

中央ケアーサービスってどんな会社?

中央ケアーサービスは、1990年6月に創立した富山県富山市の会社です。家事代行サービスを始め、訪問介護、家政婦紹介、障がい福祉サービスを行っています。

 

2020年12月に全国家事代行サービス協会と日本規格協会が行う第3者認証サービス「家事代行サービス認証」を取得し、家事代行サービスを通して、シニア様そのご家族、働く女性が安心して暮らせる環境を目指しています。

 

 

ビデオ通話見守りサービスってっどんなサービス?

新サービス「ビデオ通話見守りサービス」は、ビデオ通話を使用した専門スタッフによるシニアの皆様の見守りサービスです。しかし、「どんなことをするの?」「難しくないかな?」など、疑問も多いと思います。

 

このサービスは、月に3回専門スタッフとのビデオ通話を通して、健康の維持・認知症の予防などをサポートさせて頂きます。お楽しみ会付きのプランでは、月に1度のオンラインお楽しみ会を開催!ご自宅に届いたお茶やお菓子を頂きながら、オンラインで楽しくお話も出来ますよ。

 

こんなことありませんか?専門スタッフがサポートします!

 

また、アクティブシニア世代の中には、コロナの影響で外出や周りの人との関わりが減ったことから、認知症や健康への不安の声を聞くことが多くなりました。

 

Zoomの使い方もサポート!この機会に、Zoomの使い方もぜひ覚えて頂きたいです。

 

このサービスが目指すこと

コロナウイルスの影響もあり、シニア様の認知症リスクが高まっている今、これまで培ってきた経験をもとに私たちが出来る事を考え、誕生したサービスです。遠方に住むご両親が心配な方にも、専門スタッフが作成したレポートが月に1度お手元に届きます。

 

また、シニア様・申込者様の不安や健康状態に合せて専門スタッフをお選び頂けるのも、このサービスの大きなポイントの1つです!あれ、いつも違う!?」「これは病院に行った方が良いかもしれない」小さな変化にも気づき、対応出来るのは専門スタッフだからこそ!ぜひ、親孝行の一つに、楽しみや安心の一つに、シニア様のいきいきとした毎日のサポートにご利用ください。

 

 

 

※メールフォームからお問い合わせの際は、ご用件の「その他」の項目にチェックをお願い致します。

 

「ビデオ通話見守りサービス」の詳細はぜひこちらをご覧ください。

 

新サービス!「ビデオ通話見守りサービス」始まります!

  • この記事を書いた人
  • 別の記事を見る