• お客様の声

【お客様の声】”病院の連き添い”で介護への負担が心身ともに軽減

  • この記事を書いた人
  • 別の記事を見る
水上 克美
中央ケアーサポートの代表を務めています。このブログでは"家事のちょっとしたコツ"や"気になる介護の疑問"について紹介しています。
記事一覧を見る
この記事では中央ケアーサポートの利用者様の声を紹介しています。
今回のインタビューさせて頂いたのは、お父様の介護について悩まれていた利用者様です。ご利用を開始する前と後で生活がどの様に変わったのかにご注目下さい。

はじめまして。富山県で家事代行/訪問介護サービスを提供している中央ケアーサポートの水上です。

コチラでは家政婦の家事テクニック、介護におけるアドバイスをお届けします。
家事のこと、介護のことなら中央ケアーサポートにお任せください!

 

ある日突然、家族の介護が必要になり「これからどうやって介護していけばいいのか……」と途方に暮れていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

今回は中央ケアーサポートの「家政婦さん」を利用されたご家族様に、弊社のサービスを依頼されたきっかけや利用した際の感想などをインタビューしてきました。

ご利用を迷っている方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

お客様インタビュー

ーーー中央ケアサポートにはどんな依頼しましたか?

入院している父の付き添いです。毎日午前9時~午後5時の間で、洗濯物の回収やその他の届け物、話し相手なども合わせてお願いしていました。

 

 

ーーー依頼するまではどの様な生活を送っていましたか?

 

家族全員慣れない付き添いと仕事の両立で、正直、全員が疲弊していました。

またどうしても元気な時の父と比較してしまい、徐々に正常な意思疎通が困難になっていく父の姿を受け入れることが家族としてはとても辛く、精神的にも不安定な生活を送っていました。

 

 

ーーー中央ケアサポートに入院の付き添いを依頼できると知ったきっかけは?

 

水上社長とは以前から知り合いで、日頃から介護に関する情報発信されているのを知っていたので、思い切って父の件を相談してみました。そして病院の付き添いというシステムを教えて頂き、様々なことをアドバイスして頂いたことがきっかけでした。

私はそれまで、世の中に「毎日付き添いのお手伝いしてもらえる」介護サービスが存在することすら知らず、どのようなサポートを受けられるのか全く分かりませんでした。
水上社長からのその一言は私にとって、一筋の光明が差し込んだ瞬間でした。

 

 

ーーー相談からサービス開始までは早かったですか?

 

はい。翌日からスタートしました。
水上社長と話した次の日、早速、家族と父と水上社長での面談があり、父の状態や私達家族に合ったスタッフさんを紹介していただくことができました。
一日でも早いサポートを希望していましたので、スピーディーな対応は本当に有難かったです。

 

 

ーーー担当スタッフはどの様な人物でしたか?

この道に精通されている方なのだと思います。

プロ意識が高く、本当に良くしていただきました。食事の際のサポートや話し相手はもちろん、父のワガママや要望にもきちんと耳を傾け、聞き流すところは聞き流し(笑)、受け止めるところは受け止めてくださり、父が少しでも快適に過ごせるよう、しっかりと向き合っていただきました。

 

また、家族同士だからこその父に対する配慮のない言葉や態度により、衝突してしまうことも時としてありましたが、スタッフさんがいらっしゃるだけで、その場の空気が変わりました。

客観的な立場で状況を受け止め、さりげなく私達に冷静さを取り戻すためのきっかけをくださるなど、ある意味、父と家族の間の「緩衝材」として、大きな役割も果たしてくださいました。とても感謝しています。

 

 

ーーー付き添いを依頼した結果、ご家族にどんな変化がありましたか?

 

それまで難しかった「時間を確保する」ということができるようになりました。仕事や家事に集中できる時間や安心して休息できる時間など、たとえそれが5分10分だったとしても本当に助かりました。

また時間が確保できるようになると、心にも少しずつゆとりができるものです。父にも家族間でも思いやりを持って接することができ、精神的にも大きくカバーしていただいたと痛感しています。

 

 

ーーー最後にご利用を迷っている方にメッセージをお願いします。

 

まずは中央ケアーサポートなどプロの方に相談してみてください。

サービスを利用する利用しないに拘わらず、こんな小さな悩みを相談しても良いのかなどと思わず、話だけでも聞いてみてください。とても真摯に受け止めてくださり、必ず良いアイデアやアドバイスが貰えると思います。

 

振り返ると当時の私は、介護をする生活が永遠に続くのではないかと思っていました。そう考えてしまうほど気持ちに余裕がなくなっていました。
また身内の介護や困り事などを他人に頼ることが恥ずかしいという思いも強く持っていました。「家族の介護」が現実問題となった方なら、そのように感じられている方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

しかし、実際は違います。知識や経験のない家族の中だけで悩むと、その悩みは悪い方に向かって深く沈んでいくばかりです。良いことはありません。
とにかく介護する家族だけで全てを抱え込まず、きちんとした知識のあるプロの方の手を借りることが、ご家族だけでなく介護される御本人にとってもベストな選択になると思います。

 

中央ケアーサポートに任せてみませんか?

介護される方も支えていらっしゃる家族の方も、心や体を休ませるひとときはとても大切です。私たち中央ケアーサポートのスタッフは、家族のように、友だちのように利用者の皆様に寄り添い、必要な時いつでも手を差し伸べられる存在でありたいと思っています。

 

「介護保険適用外の在宅介護サービス」については、中央ケアサポートにお気軽にご相談ください。 プロの技術で大切な休息時間と心のゆとりをお届けします!

 

中央ケアーサポートは1時間2,200円(税込)の安心価格。また長時間利用専用の特別料金プランも設定していますので、お気軽にお問合せください。

 

 

長時間利用専用 特別料金プラン

  • この記事を書いた人
  • 別の記事を見る
水上 克美
中央ケアーサポートの代表を務めています。このブログでは"家事のちょっとしたコツ"や"気になる介護の疑問"について紹介しています。
記事一覧を見る