• 家事について

冷蔵庫を整理しよう!プロが教える冷蔵庫をキレイに保つコツ

  • この記事を書いた人
  • 別の記事を見る
この記事では冷蔵庫の整理について詳しく説明しています。毎日使う冷蔵庫の整理整頓で悩まれている方も多いと思います。今回は冷蔵庫が散らかる原因と整理のコツをご紹介します。

こんにちは。富山県で家事代行/訪問介護サービスを提供している中央ケアーサポートの水上です。
コチラでは家政婦の家事テクニック、介護におけるアドバイスをお届けします。
家事のこと、介護のことなら中央ケアーサポートにお任せください!

 

キッチンの中で最も散らかりやすい場所のひとつが「冷蔵庫」です。皆さんは冷蔵庫のどこに何をしまって、どこに何を入れたか把握できていますか?

今回は冷蔵庫内をすっきりと収納するコツと掃除方法をご紹介します。

 

冷蔵庫が散らかる原因


冷蔵庫は大きな収納スペース。冷蔵庫の中身を把握せずに食材を買い溜めし続け、どこに何があるのか把握しきれていない人も多いのではないでしょうか?

 

冷蔵庫の中身を把握せずに買いものをする行動こそ、冷蔵庫が散らばる原因。目的を持たない買い物をし続けると冷蔵庫がパンパンになります。

 

冷蔵庫がパンパンになると何が入っているのか分からず、必要な物を探すのに時間がかかります。把握できないまま買い物するため「ないと思って購入したものが奥から出てきた」などと重複することもあります。

 

また「ドレッシングやシーズニングなどの調味料をつい買ってしまう」「食材を使い切っていないけど、それだけではご飯が作れないからまた買ってしまう」という考え方も散らかる原因になります。

 

冷蔵庫を整理するコツ


冷蔵庫を整理するコツをご紹介します。

 

目的を持った買い物をしよう

買い物に行く前に1週間、もしくは3日分のメニューを考えてから買い物にいきましょう。食材は使い切れるよう、冷蔵庫の中の写真を撮ってから買い物に行くのもオススメです。目的を持って買い物することで余り食材がなくなります。

 

週に一回はリセット料理

冷蔵庫の隅に野菜の切れ端や余った食材はありませんか?そんな方は週に一度、野菜の切れ端や余り食材を使ったリセット料理を作ることがオススメです。

ミネストローネやカレー、コールスローサラダは手軽においしくできます。

ミネストローネは野菜を細かく切って、トマト缶やトマトジュースを入れます。冷蔵庫で残っている肉や魚も入れましょう。ミネストローネにカレールーやカレー粉を入れるとカレーにも変身します。

 

コールスローサラダは残り野菜をレンジにかけ柔らかくしてから、サラダにしましょう。味付けにはマヨネーズや冷蔵庫で眠っているドレッシングを使って味を整えます。野菜をたくさん使って健康的に冷蔵庫の中もスッキリさせましょう。

 

保存容器を活用する

余り食材を収納する保存容器を活用しましょう。耐熱可能な容器を利用することでレンジでも使用可能。同じ容器で統一すると片付けやすく、冷蔵庫の中の見た目がスッキリします。

 

ドアポケットは高さ別に収納

ドアポケットは高さ別に収納します。高いものは奥にし、低いものは手前におきましょう。奥に低いものを配置すると見えなくなり、置き去りにされるケースもあります。可視化することが必須です。

 

冷凍庫、野菜庫は縦に入れる

ほうれん草、小松菜などの野菜は縦に立ててしまいましょう。鮮度が長持ちする上、上から見えやすくなり、取り出しやすくなります。

また冷凍庫も食材は縦に立ててしまいましょう。ジップロックなども袋モノも平たく置いて冷凍してから縦に収納しましょう。食材を縦置きにし、ストックを見やすくすることで、無駄な買い物も減ります

 

冷蔵庫の掃除方法


冷蔵庫の掃除方法についてご紹介します。

 

1週間に1回の掃除ポイント

スーパーで買いだめした食材は冷蔵庫に入れる前に棚を拭きましょう
冷蔵庫はカビがつきやすいため、エタノールやアルコール拭きがオススメです。

冷蔵庫のドア表面や持ち手は家族が全員触る場所。ドア表面や持ち手は熱いフキンで拭き、清潔を保ちましょう。

 

1ヶ月に1回の掃除ポイント

1ヶ月に1回はドアパッキング、棚、ポケット、ケース周りを掃除しましょう。外せる部品は一度取り出して洗います。洗ったあとは必ずよく乾かしてから片付けてください。

 

1年に1回の掃除ポイント

1年に1回は冷蔵庫の上、下を掃除しましょう。
上に置いているものは下ろして、ホコリをとります。冷蔵庫の下の手が入らない場合は針金ハンガーにストッキングを引っ掛けて掃除するのもオススメです。

 

冷蔵庫の整理グッズ


冷蔵庫の整理グッズをご紹介します。冷蔵庫の整理グッズを購入する前は必ず家の冷蔵庫のサイズを測ってから買いに行きましょう

 

100円均一の仕切りグッズ

野菜庫、冷凍庫には仕切りを導入しましよう。
食品、野菜は立てて収納することで上から見たときに冷蔵庫の中身が把握しやすくなります

ドアポケット部分は100均でペン立てのような収納ケースを導入するとチューブが収納しやすくなり便利です。

 

100円均一のカゴ

バター、チーズ、ジャムなどの朝食だけで使う食材はカゴにまとめましょう。朝の準備が楽になるだけでなく、冷蔵庫の中も整理されます。カゴは白か透明のプラスチックを選ぶと簡単に洗えるだけでなく、冷蔵庫内がスッキリとして統一感が生まれます。

 

まとめ

冷蔵庫は家族全員が触る場所であり、片付けが行き届きにくい場所でもあります。

中央ケアーサポートでは冷蔵庫、キッチンまわり、水回りの掃除のほか、食材を使いきる調理、余計な食材は買わない買い物代行も請け負っています。

悩みに合わせて家事をコンサルして!という方はぜひ一度お問い合わせください。家事に関することで悩まれたら何でも中央ケアサポートにお気軽にご相談ください。
中央ケアーサポートは1時間2,750円(税込)の安心価格。プロの技術で大切な休息時間と心のゆとりをお届けします!

 

  • この記事を書いた人
  • 別の記事を見る